[活動]高専カンファレンス in 讃岐に運営&登壇参加しました!

最下部へ

一言でまとめるなら

トマトジュースはケチャップだし、AOSPはもっと深い

ご挨拶とご案内

本ブログ記事は割とネタ要素が多めに入っております。その為ネタ無しをご希望であれば 情報セキュリティ研究会の活動記録ページ(実はまだ記事承認段階でサイトには上がってません) 、をご覧ください。

準備段階

海って…いいよね…(´TωT)

準備は色々ありました。私が色々やらかしました。特に発表周りで…反省してます…色々本当に申し訳なかったです。

結果的に10分登壇者を5分にすると5分は確約で、10分のまま通すと選考になるというアイデアはまっきぃさんの発案です。討論参加してくれたnotchman先輩、実行委員長、まっきぃさん、他運営にも絶大な感謝を…。

Twitterとか情報セキュリティ研究会の記事では活動してるような風ですが、実質は実行委員長のワンマンスタンドだったため(俺チーム戦全く学習してねぇなぁ…)とか思ってます。会計ミス0とかは功績だと思うけど、ベースは全部実行委員長(Rikito_cure)くんが作ってくれたんだよな…面目ない

件のconnpassが出したCSV読み込んで出席フラグ付けたりできるものです。後日これの取説とexe公開します(*´ω`*)

当日

痛恨のミス!!!

ふぇぇ…許して…(>_<)

なんてこともありましたが、今回のカンファは、これまでの勉強会やカンファとは違い 前日にちゃんと寝れた ので無敵でした(´・ω・)!

受付では件のシステムが大活躍で、操作に慣れてさえいれば受付は1名でも割と回せてました!

以下がその所見

  • 受付では参加チェック、会費回収、名札配布をした。
  • connpassの受付票見せてもらうときにかなりの確率でまごついた。後から思ったが受付番号をわざわざ確認する必要あったのかな…とかちょっとだけ思った(なりすましがないとも限らなかったので念の為今回はチェックしたが、システム的にはユーザ名の一部だけで検索かけれた)
  • 参加者毎に参加費を表示、出席チェック入れるときは必ずその金額を打ち込まなければチェック入らなくしました。これ個人的に成功だったかなと思ってます。高専カンファって受付に複数人で来られる方が多いんで割とまごついてましたが、正確に会費回収できたのでこれでいいのかなと…(´・ω・)
  • 設営段階で、高専カンファの名札カードと讃岐カンファのステッカーを首からかけるやつ(語彙力)の中に突っ込んだのを全員分準備、登壇者の数だけ分けてそっちには赤い☆のシールをはっ付けときました。これ良かったです。 参考までに、50人セットは30分程度で作れます。
  • 先述の首掛けのうち、半分に青い☆シールを張りました(こっちは撮影遠慮希望の方向けです)が、結局全部はがしました。撮影遠慮希望者全然いなかったです…
  • 防犯やトラブル防止のため、出入りドア1個にして、懇親会以外では入退室者がカンファ参加者か(会費払ってる人か)を確認してました。名札つけてるかで判断してたのですが、 受付で呼びかけをミスって開会まではつけてない人が何人かいました。以後気を付けます(冷や汗)
  • 最後に、例のシステムですが、受付開始前最後の参加者データ更新時に 登壇者かどうか、またそのタイトルのデータが全部消えました。このため「赤☆シール(登壇者のマーク)貼ってないよ~」って人が何人かいました。多分彼らには接続チェックの連絡も行ってなかったのかも…(やはり戦犯)

にゃーん(戦犯)

無敵どこ行った…

で、でもまぁちゃんと回せたし、お金トラブルなかったし…(震え声)

…コホン、そして!

カンファが始まります!うぇーい!!!

とはならなかった…何故なら受付用PCがそのまんま自分の登壇用PCだったからだ…

やらかした(戦犯2度目)

受付からPC動かすとまだ来ていない参加者さんの出席チェックが出来ないので、結局接続チェックNULLで本番に挑みました。発表段階では何のトラブルもなかったので一安心(*´ω`*)

問題の登壇シーン

AOSP読んでみた ~Androidの仕組み~ from NishikawaYuichirou

これ、個人的には内容薄いなぁと思って発表してました。うーん、やっぱ進捗出してないな自分…とか思っています。最近は環境の変化についていけず、なかなか進捗が出にくい印象。せっかくの讃岐でのカンファレンスだったので、ちょっとだけ心に来ました…

それはともかく、他に印象に残ってるのは「iOS嫌い」ってちらっと言ったんですが

こんなツイート見つけたのでAndroidのファン辞めます(やめませんiOSも好きになりました!(^^)!)

 

登壇前後のKaniyama_t

登壇パワポをSlideShareに上げたり到着された方の受付したりしてました。あんま登壇聞けなかったので少し残念です(´・ω・)

聖徳太子になりたい…それか私を超絶天才にしてください神様!!!(おい)

懇親会

懇親会についてはほかの方(いささかさんとか)のブログ記事にもあるように、内輪盛り上がりだったかな…とか感じてます。一応私は漂っていた社会人の方と会話したりもしたんですが、私のトーク力がなかったばっかりにあんま盛り上がらなかった…辛い。でもその方から「Playストアになんでもいいからアプリ挙げてみるといいぞ」って言われたので、connpassの受付チェックツールでも作って上げようかなと画策してたりします(=° ω ° =)

ただし会場全体が盛り上がらなかったのかといわれるとそうでもなく、

ドローン飛んでました(((

まさかの懇親会でドローン!!!

マジでGood jobですというかいいなって思いました。カードで盛り上がってる卓もあり、会場がシーンとなった瞬間は全くなく、細かな失敗はあったもののこの高専カンファレンスは大成功だったと思います。

最後に

(かしこまって、)参加頂いた方、当日まで会場へ足をお運び頂き、またイベントを盛り上げて頂き本当にありがとうございました!参加枠も最終的に半数が埋まり、四国での開催としては大成功なカンファレンスだったと感じています。拙い部分もあったかと存じますが、何卒、次回また機会があれば、その時は良しなに宜しくお願い致します。

(素に戻って、)来年も讃岐カンファしよう。少なくとも岡山位ではやろう。カンファレンス運営めっちゃ楽しかった。次回も運営メンバーになって今回のリベンジをしたい!

 

最後にって言ったけどまだ二次会の話してなかった

高専カンファin讃岐2次会の様子

えっと、リアル知り合い同士で二次会行きました。

んで二次会ですが、滅茶苦茶でした。盛り上がったとかじゃなく滅茶苦茶でした。ヤバかった。あれはヤバかった。

何か知らんが未成年卓と成年卓分けてたし未成年卓絶対誰もお酒飲んでないはずなのに両方ともテンションがおかしいのは酒場の仕様なんでしょうか???マジで意味わかりません。俺に至ってはなんかオッサンみたいなことずーっとしゃべってたイメージあります。

雰囲気酔いってあるんだなぁって思いました。もし社会人になって飲み会に誘われたら、お酒飲んでなくても気を付けます。ガッデム。

 

===ここからは超個人的なアレです===

他運営メンバーに感謝を述べたい

気恥ずかしいのでここで書きますね//

実行委員長のRikito_cure君は言わずもがなです。こんな良い機会をくれて感謝してもしきれません…!全部お任せしてしまって滅茶苦茶大変だったと思いますが、最後までお疲れ様でした!

notchman先輩は縁の下の力持ち、他運営が割と気づかなかった部分(主に会計)にしっかり気を配ってくださってました。受験生で本当は忙しいはずなのに、当日は写真撮影要員としても参加、本当にありがとうございました!

Chika_ssy先輩はデザインですね。カンファ会場でミミズのような字を見ずに済んだのはこの方のおかげです。買い出しの時も荷物半分持ってもらって申し訳なかったです…普段イベントでは私は暴走しがちなので、歯止めかけてくれた人の一人だと感じてます。お疲れ様です!

遠藤先輩の司会ヤバかったです。なんであんな即興で上手く繋げれるんだ…?コミュ障の私には不可能です。マジックです!もはや神業です!!!お疲れ様でした。あと私のユーザ名読みずらくて申し訳ないです…正式名称は[カニヤマティー]で略称は[カニヤマタ]が公式です(どうでもいい)。

まっきいさん!アイデアありがとう!!!まっきいさんがいなければ運営チャットが氷漬けになるところでした本気で感謝します。女装は神。なんかあれで目覚めてはいけない方向に目覚めてしまったかm…おっとこれ以上はいけない。あと本会開始直前会場入り口前位で取り残されてましたね…お疲れさまです!

namachanさんにはDMで軽く連絡とか確認入れたり会場で軽く話した程度でしたが、タイムキーパーお疲れさまでした!Twitterでも軽くいじられてたりしてましたね…(((  LT内容超絶面白かったです!!!ありがとうございました!

 

 

 

最後のアンカー

 

共有:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です