[AOSP]TOPページを自己解釈する.

注意:このページの内容は正確ではないと思われます。あくまで私個人の理解・進捗ですので、参考になさらないよう、お気を付けください。

INFO:ご指摘等は大歓迎ですので、お手数ですがコメントにお書き頂けると助かります。何卒宜しくお願い致します。

〇 AOSPとは

Android Open Source Projectの略。
AOSPは、主にAndroid端末をkiosk(特定機能に制限した端末)化したり、AndroidOSをいじりたい人向けに提供されており、またAndroid旧バージョンと新バージョンの互換性を証明するものです。これ(OSS化+Document化)により、世界中のAndroidユーザーへ安定したAndroid(OS)を配信することができています。

〇 AOSPとは – Androidの目指すもの

1つのOSSである”Android”は、特定の分野が全体を把握する必要がでてくることによる失敗を避けることです。
↑訳し方間違ってると思う
この目標を達成するために、Androidは一般人向けプロダクト(一般的なスマートフォン等)のために完全なオペレーティングシステムを提供します。その為にこれらのソースコードはカスタマイズ可能で、他のどの端末にも移植可能なソースコードであり、それらを実行するための汎用的なドキュメンテーション(このソースコードとドキュメンテーションがAOSP)を https://source.android.com にて公開します。

〇 AOSPとは – Contributeについて

逆に (←原文はJust as だけどここは意訳した) あなたがAOSPに貢献(Contribute)することもできます。私たち(OSS管理者)が望む限り、ドキュメントも然りです。
Androidの柔軟性やそれを可能にする為に刻々と変わりゆくソースコードは、ドキュメントのコンテンツを常に最新にするために、あなたがフィードバックを送る必要があることを意味しています。
私たち(OSS管理者)は、AOSPの最近の更新が書かれている”change log”ページをチェックし、それらの間違いを、各ページ最下部にあるフィードバック欄へ記入することを推奨します。
それかここを見てね(https://g.co/androidsourceissue)
ここまでの英訳部分 :About the Android Open Source Project
https://source.android.com/#about-the-android-open-source-project

※本サイトにあるAndroid Robotのデザインは、Googleが作成・提供しているコンテンツを複製したもので、クリエイティブ・コモンズ表示3.0ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

共有: